【沖縄タイムスで弊社の取り組みが掲載されました】

沖縄タイムスで、

3月14日から仙台で開催される

国連防災世界会議で、

弊社の『リアルタイム字幕配信サービス』を

提供する記事が掲載されました。

今回は日本語だけでなく、

英語の字幕配信もおこないます。

詳細はぜひ新聞をご覧下さい。

【沖縄タイムス・ウェブマガジンWに弊社の「電話リレー」を扱った記事が取り上げられました】

「音のない世界(4)~心の声を届けるIT活用術~」をテーマに、

モデル・タレントとして活躍している、大城 早貴さんの記事が載っています。

実際の体験談として、文字通訳サービス「電話リレーサービス」を紹介しています。

詳しい記事の内容は、

http://www.okinawatimes.co.jp/w/column.php?id=221

 

「電話リレーサービス」とは、耳が聞こえない、聞こえづらいかたの代わりにチャット(LINE、専用ウェブチャット)

を用いて電話をかける代理電話サービスです。

「電話リレーサービス」の詳しい内容は、

http://www.iscecj.co.jp/parts/pages/denwarelay.html

で、確認できます。

 

 

 

【e-ミミセンターわかさの開所式が取材されました】

この度、

福井県若狭町に『e-ミミセンターわかさ』を開所致しました。

開所式には、NHKのローカルニュースや

地元紙から取材が来ており、

若狭町長や、小浜市長をはじめ

議員の方や、県外からもたくさんの方々に

お越しいただきました。

【ワールドビジネスサテライトで紹介されることになりました】

テレビ東京系列で放送されている

『ワールドビジネスサテライト』で

弊社の取り組みが紹介されることになりました。

放送中は字幕配信も行いますので、

下記のURLにアクセスしてご覧下さい。

wbs.iscecj.ddo.jp

【放送日】
12月16日(火) 23:00~  テレビ東京系列
12月16日(火) 24:00~  BSジャパン

【2014年度障害学会が、11月8日・9日に沖縄国際大学にて開催されます】

季節も「秋」の深まりを感じさせる今日この頃ですが、皆様にはいかがお過ごしでしょうか。

さて、2014年11月8日(土)、9日(日)の日程で、「障害者学会第11回大会」が宜野湾市の沖縄国際大学で開催されます。

この学会は、障害者を取り巻く社会の状況や、将来に向けたあり方などの、課題や問題点についての発表や、シンポジウムが予定されています。

私どもアイセック・ジャパンも、この大会の情報保障を担当することになっております。
当日は「聞こえ」で困っているみなさまにも、十分な情報保障を提供できるよう、準備を整えています。

当事者、ご家族、関係者など、多くの皆様に参加をいただき、誰もが「健康で文化的な生活」を送ることのできる社会を創るにはどうすればいいか、考える機会となれば幸いです。

なお、詳細につきましては、「障害学会 第11回大会(2014年度)」のホームページよりご覧いただけます。

アイセック・ジャパンも多くのみなさまのご参加を、お待ちしております。

※「障害学会、第11回大会(2014年度)」のホームページ→http://www.jsds.org/jsds2014/