【日刊県民福井に弊社の福井県若狭町への事業所進出の記事が取り上げられました】

「若さ」求む!!若狭町

というテーマで、福井県若狭町への事業所設置への経緯が記事になっています。

「地域の雇用推進を図り、失業率の改善に貢献し、働く喜びを共有する企業となる」

の経営理念のもと、地域の雇用推進を進めていきます。

詳しい記事の内容は、

http://www.chunichi.co.jp/kenmin-fukui/article/wadai/list/201410/CK2014100602000236.html

で確認できます。

委託支援訓練 ITビジネス基礎科(一般)の情報を掲載しました。

株式会社アイセックジャパンは、これまでに基金訓練・求職者支援訓練・委託訓練・障がい者委託訓練を合わせて約30コースを開催し合計420名に及ぶ訓練生を支援してまいりました。

IT訓練を中心に行っておりますが、3ヶ月の基礎コースだけでなく6ヶ月のIT/Web実践コースあるいは聴覚障がい者の方々向けのITコース等はいずれも多くの卒業生から好評の声をいただいております。

現在は、委託訓練「ITビジネス基礎科」を募集中です。
3ヶ月間の訓練機関で「文書処理(Word)」や「表計算処理(Excel)」の基礎から実習まで懇切丁寧な指導は毎回好評をいただいています。

この時期に一度ITを徹底的に勉強してみたい方、あるいはお近くの方でご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたらこちらの情報をご覧ください。

訓練期間 : 平成26年8月4日 ~ 平成26年8月22日
募集期間 : 平成26年10月1日 ~ 平成26年12月26日

お申し込みはハローワークでご相談の上お手続きください。

 

NICTによるチャレンジド向け通信・放送役務提供・開発推進助成金 (情報バリアフリー事業助成金)の助成対象事業に採択されました

平成26年7月1日、独立行政法人 情報通信研究機構NICTによる「平成26年度 チャレンジド向け通信・放送役務提供・開発推進助成金」(※1)の交付が決定しました。昨年に引き続き、対象事業に採択されました。

弊社が採択された事業の名称は「モバイル型情報保障サービス(e-ミミ)」です。この事業は、聴覚障がい者の学びを支援するため、高等学校・大学および講演会・セミナー・議会への遠隔地からの音声文字通訳による文字情報配信提供および速報ログの提供を行うものです。

弊社の経営理念の中に「社会貢献」という言葉が出てきます。私たちは、その「社会貢献」を「モバイル型情報保障サービス(e-ミミ)」を通して行ってきました。学校現場での教師の発言を細かく把握できる状況を提供し、サービスを利用いただいている生徒により良い環境での教育を受けてもらえるよう努めました。また講演会やセミナーにおいては、これまで資料や手話、要約筆記からの情報入手が主であった状況から、講演会の内容そのものが手話が分からない方でも、このサービスにより隔たりのない情報入手の機会を提供することができるようになりました。議会においては、議会の内容を文字による情報配信を行うことで、聴覚障がいの有無に関わらず、政治への関心の高まりや、議事の内容を把握することに繋げることができました。

弊社では、聴覚障がいの方も健聴者の方も互いに隔たりのない社会の実現を目指しています。そのために、利用者がわかりやすい情報保障のあり方やさらなる可能性を追究すべく、社員一丸となって、サービス、スキルの向上などに取り組み、これからも精進していきます。

みなさん、よろしくお願いいたします。

(※1:身体に障がいのある方が健常者と同じように通信・放送サービスを円滑に利用できるようにすることを目的として、その通信・放送サービスを提供、又は開発するのに必要な資金の一部を助成するもので、平成13年度から実施されています。)

NICT チャレンジド向け通信・放送役務提供・開発推進助成金についてのサイト
http://www.nict.go.jp/press/2014/07/01-1.html#block_top2

委託支援訓練 IT/Webプログラミング科(一般)の情報を掲載しました(申込み終了しました)。

株式会社アイセックジャパンは、これまでに基金訓練・求職者支援訓練・委託訓練・障がい者委託訓練を合わせて約30コースを開催し合計420名に及ぶ訓練生を支援してまいりました。

IT訓練を中心に行っておりますが、3ヶ月の基礎コースだけでなく6ヶ月のIT/Web実践コースあるいは聴覚障がい者の方々向けのITコース等はいずれも多くの卒業生から好評の声をいただいております。

現在は、委託訓練「IT/Webプログラミング科」を募集中です。
6ヶ月間の訓練機関で「XHTML/CSSプログラミング」や「Javaプログラミング」の基礎から実習まで懇切丁寧な指導を計画しております。

この時期に一度ITを徹底的に勉強してみたい方、あるいはお近くの方でご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたらこちらの情報をご覧ください。

訓練期間 : 平成26年7月1日 ~ 平成26年12月26日
募集期間 : 平成26年5月1日 ~ 平成26年5月23日

※申込みは終了しました。

お申し込みはハローワークでご相談の上お手続きください。
下の画像をクリックすると、PDF形式で、詳しい情報を見ることができます。

求職者支援訓練 IT/Webプログラミング実践コースの情報を掲載しました(申込み終了しました)。

株式会社アイセックジャパンは、これまでに基金訓練・求職者支援訓練・委託訓練・障がい者委託訓練を合わせて約30コースを開催し合計420名に及ぶ訓練生を支援してまいりました。

IT訓練を中心に行っておりますが、3ヶ月の基礎コースだけでなく6ヶ月のIT/Web実践コースあるいは聴覚障がい者の方々向けのITコース等はいずれも多くの卒業生から好評の声をいただいております。

現在は、求職者支援訓練「IT/Webプログラミング科」を募集中です。
6ヶ月間の訓練機関で「XHTML/CSSプログラミング」や「Javaプログラミング」の基礎から実習まで懇切丁寧な指導を計画しております。

この時期に一度ITを徹底的に勉強してみたい方、あるいはお近くの方でご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたらこちらの情報をご覧ください。

訓練期間 : 平成26年5月16日 ~ 平成26年11月14日
募集期間 : 平成26年3月19日 ~ 平成26年4月11日
(ハローワークで相談を受けないと受講の申し込みができません。)
ハローワークへの初回訓練相談締切は、平成26年4月10日(木)になっています。

※申込みは終了しました。

 

大城早貴さんが、e-ミミセンターを訪問してくれました。

昨日、元ミスユニバースの沖縄代表の大城早貴さんが、e-ミミセンターを訪問してくれました。
4月の5-6日に北谷ドームで開催されるフリーマーケットのなかで、ガールズコレクション(ファッションショー)を大城さんが中心に実施されるのですが、「e-ミミ」で支援をして欲しいとのことでした。
大城さんは、聴覚障がい者ですが、今はモデルや司会などの芸能活動をされてます。
小さい頃から努力されて、口話でほとんど会話は読み取れるのですが、曖昧な口の動きや細かな事で取り違えることがないよう、「e-ミミ」で支援をして欲しいとのことでした。
まずは、今回お試しをして、その後の活用を考えるとの事でした。
4/5‐6は喜んで支援を行いますので、この記事をご覧いただいた方の、このイベントへの参加をお願いします。


元衆議院議員の下地幹夫さんの「ミキオポストonラジオ」を3月13日放送分から文字配信することになりました。

毎週木曜日の8pm-9pmにFM21やFmもとぶで放送されている、衆議院議員の下地幹夫さんの「ミキオポストonラジオ」を昨日から文字配信することになりました。

弊社のラジオ番組「はいさい!e-ミミ」は文字配信しておりましたが、他のラジオ番組の文字配信は今回が初めてです。
これを機会に、いろいろなラジオ番組の文字配信ができると高齢者や聴覚障がい者など多くの方がもっとラジオを楽しめると思います。

http://www.mikio.gr.jp/